脇とひざ下の脱毛体験談

脇とひざ下の脱毛体験談

レイビスで脱毛をしていました。
脱毛部位は、脇です。

 

レイビスの初日の脱毛の感想は、思ったより痛くなかったです。担当者が、「今から当てます。ちょっとバチンとはじかれているような感じがするかもしれません。」というような話が、前もってありました。その話があったので、痛いのかも?と思いながら構えていました。そういう心の準備があったからなのか、私がもともと痛みに強いタイプなのか分かりませんが、思ったほどではなかったので安心しました。

 

あと、担当者が優しく丁寧な人だったということも、痛みをそんなに感じずに済んだのかもしれません。接客態度や丁寧さというのは、メンタル部分にも多少影響することがあると思うからです。あくまで私の勝手な予想ですが、そう感じました。私が行っていたときのお店は、全員、接客態度もよくて丁寧な接客を受けることができました。

 

脇の脱毛にした理由は、先にレイビスに通っていた友人も脇をやっていて、脇を見せてもらったら、当たり前ですが自己処理とは比べ物にならないくらい綺麗で美白された脇の肌だったからです。私自身も脇の脱毛に苦労していたことや、自己処理で失敗して黒ずみになっていたこととか、自己処理が疲れる場所だからなど、いろいろな理由から脇にしました。

 

夏に着る服を脇のムダ毛に合わせずに済むので、ストレスがない自由な生活につながったので、やってよかったです。
レイビスのお店の雰囲気は、清潔なのがパッと見てすぐに分かることと、安心できる空気があるエステサロンです。
過度にギラギラしていないので、清潔な環境のなかで、落ち着いて施術を受けることができます。

 

他には大手ではなく、個人サロンでの脱毛もあります。
ひざ下脱毛をやっていました。

 

接客ですが、個人エステサロンの方は、人数が3人のサロンです。全員、安定した技術力で認定資格も全員取得しているサロンだったので、個人エステサロンでも安心して通うことができました。

 

接客内容は、みんな笑顔で丁寧に説明してくれて、誰にあたっても嫌な思いをすることもなかったので、安心して行くことができました。

 

ひざ下脱毛をして数回目のとき、スカートをひざ上までのものをはきました。いつもなら、お昼にはブツブツになるのに、そういうことがないので、安心してスカートをはくことができるので、嬉しかったです。でも、腕じゃないからそんなに誰も気がつかないかな、なんて思っていましたが、彼氏と職場の同僚にひざ下スベスベになってるよとか、何かやったの?と言われました。

 

他人から見ても分かるほどの変化も、かなり嬉しかったです。通い続けるには、職場か家どちらかに近いサロンだと、万が一、途中で面倒になっても、頑張って通い続けられると思います。脱毛は、リターンが大きいので、頑張って通った方がいいと思いました。

 

個人サロンの方は、個室の区切りはありませんが、サロン内はゴージャス系のお店でした。

 

本当に安い!?全身脱毛の真実のTOPへ